ボレーのあゆみ

ボレーのあゆみ

「プラスチックバレー」の異名で知られるフランスの町“オヨナックス”で1888年に創業した「ボレー」。
誕生してから130年、独自の加工技術を生かしたアイウエアは世界中のトップアスリートをはじめ多くの人々に愛用されています。

「ボレー セイフティ 」はその「ボレー」から派生した、保護めがねを専門に扱うブランド。
究極の保護めがねを追求し開発を続けて60年以上、使用者の安全と装着感を第一に考え、常に先進的技術を採用し、デザイン性の高い保護メガネで業界をリードし続けています。

KEY NUMBERS

//120年以上の歴史

// 500のアイテム

// 3つのカテゴリ  (セフティ、溶接、タクティカル)

//3つのリージョン ( 北米、EMEA、 APAC)

1888
セラフィム・ボレーが「ボレー」を設立
1936
プラスチックの加工技術を活かしセルロイドなどを原材料にサングラス・眼鏡の製造を開始する。
1946
ナイロンの射出成型成形に成功。業界でのパイオニアとしての地位を確立していく。
1950
保護目的のゴーグル型、メガネ型プロテクター
第一号の誕生。
1960
スキーヤー向けにデザインされたサングラスの製造を開始。これを機にスポーツ業界へ参入。
同時に、保護メガネ部門が「ボレー セイフティ」ブランド化されれ、フランス陸軍、海軍、航空宇宙部門と共同開発を行う。
2001

ブッシュネルグループと統合

See more
2002

「Viper」をはじめとしたプレミアムモデルのリリース

See the reference
2004

コントラストテクノロジー リリース
保護メガネのスペシャリストとしての認知を広め、ヨーロッパでのシェアを広げる。

See more
2006

ESPレンズテクノロジー、RXプログラム リリース

See more
2008

偏光レンズ リリース

See more
2009

タクティカル ロゴのデザイン変更

See more
2010

HDレンズテクノロジー リリース

See more
2012

B-flexテクノロジー、トワイライトレンズ リリース

See more
2013

Iri-s、Rush+ リリース

See the reference
2013

Co-branding(コ・ブランディング) : コーポレートカラーにカスタマイズできます

See more
2014

プラチナコーティング リリースl

See more
2014

CSPレンズテクノロジー リリース

See more
2015

RUSH+ Small リリース

See the reference
2016

Baxter リリース

See the reference
2016

パイロット ゴーグル リリース

See the reference
2017

蓄光発光 Rush+ Glow リリース

See the reference